本文へ移動

特別養護老人ホーム里仁館

特別養護老人ホーム里仁館

特養からのご案内

新型コロナウイルス感染症に関するご報告

 この度、特別養護老人ホーム里仁館におきまして新型コロナウイルス感染症の集団感染が発生したことにより、ご入居者様やご家族様はもちろんの事、ショートステイのご利用者様やケアマネジャー等の関係者の皆様をはじめ多くの方々に多大なご迷惑とご心配をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

入居者様の最後の陽性者が令和4年12月27日に確認されて以来、大阪府が示す10日後の1月6日までに新たな入居者様の陽性者は確認されておりません。このような状況から当施設内の新型コロナウイルス感染症の集団感染が収束できたものと判断し、通常生活、通常運営に戻りますことをご報告させていただきます。

しかしながら、府内の新型コロナウイルスの感染者数は未だに高い水準で推移しているため、入居者様への面会に関しましてはもうしばらく様子を見させていただき、再開の時期につきましては、当施設の相談員よりご家族様第一連絡先にご案内させていただきます。

ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染者の報告について

令和4年12月7日現在のご報告
本館の職員とご入居者様に複数名の新型コロナウイルス陽性者が判明いたしました。
感染対策を徹底し更なる拡大防止へ努めると共に、収束に向けて職員一丸となり対応して参ります。
引き続き面会は全館休止とさせていただきますことをご了承ください。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い申し上げます。
 

新型コロナウイルス感染者報告について

令和4年11月26日現在、新館の職員やご入居者様に複数名の新型コロナウイルス陽性者が判明いたしました。
感染対策を徹底し更なる拡大防止へ努める所存ではございますが、しばらく間新館・本館ともにご家族様の面会を中止とさせていただきます。デイサービスやヘルパーとは接触がないため、引き続き稼働させていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い申し上げます。

10月からの面会再開について

新型コロナウイルス感染症の第7波もようやく終息に向かっており、大阪府からの自粛要請が解除された点や、大阪府下の感染状況を考慮し、10月より面会の方を再開したいと考えております。里仁館におきましては、幸い館内での発症はいまだ確認されておらず、引き続き感染予防に取り組みたいと考えておりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、詳細につきましては、第一連絡先でお伺いしております、ご家族様の方に封書でご案内させていただきますので、ご確認よろしくお願いいたします。
里仁館理念

■■■

里仁館、理念について

施設理念(館長、田仲)

 昭和58年に開設以来、「安心と生きがい」を施設理念とし、高齢者並びに障がい者支援に取り組んでまいりました。
 私自身、令和3年度より館長に就任することとなり、改めて初心に戻り、高齢化社会が加速する中で、何ができるのかを自問自答しているところではあります。
 「安心と生きがい」という施設理念を掲げる中で、私が考えることは「安心」とは様々な事情を抱え、里仁館に入所された方や、ご自宅で生活を行いながらサービス利用を行っていただいている皆様、そのご家族にとって、ご自宅以上に「安心」感を持って、日常の生活や生活の一時を過ごしていただける施設でありたいという思いがあります。
 「生きがい」については、一言で表現するのは簡単ですが、何をもって「生きがい」というかは難しいところがあります。例えば「人生の価値」を見出すものか、「生きていくやりがい」なのか、「はりあいや、こだわり」と表現することもできます。そういった中で、私自身の「生きがい」とは、少しでも生活を心豊かに過ごせることが大事だと考えております。
 その人にとっての楽しみだったり、役割であったり、こだわりでもある。日々の生活の中で、何かしらの価値観が持てることが大事であり、そういったことに対し少しでもお手伝いができればと考えております。
 また、この理念については、里仁館で働く職員への思いも含まれているのではないかと思っています。職員が心身ともに健康でなければ、良い仕事を行うことはできません。その上で、職員にとっても「安心」して働くことができる職場であり、仕事や生活の中で「生きがい」を見出せる、そういった点にも繋がっているものと考えます。
 開設当初から受け継がれてきた施設理念である「安心と生きがい」に真摯に向き合い、今後も地域の皆様のご協力のもと、高齢者介護等に取り組んでまいりたいと考えておりますので、よろしくお願い申し上げます。                 
                          
1. まごころを込めたサービスのご提供

長年培ってきた経験やノウハウを活かし、まごころを込めた介護サービスをご提供することで、より豊かな生活支援につなげます。
2. 高齢者の自立支援

高齢者が自らの意思に基づき、自らの能力を最大限に活かして、質の高い自立した生活を送ることができるように支援します。
3. 地域社会への貢献

高齢者の生活を支える事業者として、地域との共生を図りながら介護サービスを提供し、地域福祉に貢献します。
施設の概要

■■■
本館
本館
新館
新館

サービス一覧

高齢者向けサービス
  • 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
  • 短期入所生活介護(ショートステイ)
  • 通所介護(デイサービス)
  • 訪問介護(ホームヘルパー)
  • 居宅介護支援(ケアマネジャー)
障害者向けサービス
  • 短期入所生活介護(ショートステイ)
  • 通所介護(デイサービス)
  • 訪問介護(ホームヘルパー)

特別養護老人ホーム里仁館パンフレットダウンロード

施設パンフレット(638KB)

交通アクセス

サービスのご案内

■■■

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム
明るく家庭的な雰囲気のもとで、高齢者の自立を支援し、家庭への復帰や自立支援を目指します。
入浴や食事などの日常生活上の支援や、機能訓練、療養上のお世話などを行い、入所者様の意思や人格を尊重します。

常に入所者様の立場に立ってサービスをご提供します。

短期入所生活介護(ショートステイ)

短期入所生活介護(ショートステイ)
ご利用者様が可能な限りご自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、ご自宅にこもりきりによる孤立感の解消や心身機能の維持回復を支援します。また、ご家族様の介護の負担軽減なども目的としています。

介護が必要な方の短期間の入所を受け入れ、入浴や食事などの日常生活上の支援や、機能訓練などを行います。

通所介護(デイサービス)

通所介護(デイサービス)
ご利用者様の生活主体である自宅の生活環境を意識しながら、可能な限り自立した生活が営めるよう質の高いサービスを提供します。また、ご家族様に対しては身体的・精神的負担の軽減を図れるようにサポートしていきます。

食事や入浴などの日常生活上の支援や、生活機能向上のための機能訓練や口腔機能向上サービスなどを日帰りでご提供します。生活機能向上グループ活動などの高齢者同士の交流もあり、ご自宅から施設までの送迎も行います。

訪問介護

訪問介護
訪問介護員(ホームヘルパー)がご利用者様のご自宅を訪問し、食事・排泄・入浴 などの身体介護や、掃除・洗濯・買い物・調理などの生活援助を行います。ご利用者様が可能な限りご自宅で自立した日常生活を送ることができるよう支援します。

また通院などを目的とした、乗車・移送・降車の介助サービスもご提供します。

居宅介護支援

居宅介護支援
ケアマネジャーが、ご利用者様の心身の状況やおかれている環境に応じた介護サービスを利用するためのケアプランを作成します。

プランに基づいて適切なサービスが提供されるよう、事業者や関係機関との連絡・調整を行っています。
お問い合わせ

■■■
 072-856-6565/FAX:072-856-8588
〒573-0001 大阪府枚方市田口山2丁目5番1号
社会福祉法人 徳風会 特別養護老人ホーム里仁館
TOPへ戻る